29201810月

「犯罪被害者支援を考える集い」を開催します

人を傷つけ、命を奪う痛ましい事件や事故。残念なことですが、テレビや新聞等で毎日のように報道されています。こういったニュースを見聞きすると、どうしても「加害者」側に関心は向かうかもしれません。しかしながら、事件や事故には必ず、巻き込まれてしまった「被害者の方やそのご家族、ご遺族」がおられます。そしてその日を境に、将来の夢や、これまでの普通の生活は奪われ、思いもしなかった様々な問題に直面します。

11月26日(月)13:30~16:00、松阪市の農業屋コミュニティ文化センター(松阪市川井町690)において「犯罪被害者支援を考える集い」を開催します。開場は12:30、入場無料で事前申込も必要ありません。当日は性暴力被害者である山本潤氏による講演「性暴力と生きることのリアル」のほか、「生命のメッセージ展」「いのちの灯り展」を同時開催します。是非ご参加ください。犯罪被害者総合支援センター_表面犯罪被害者総合支援センター_裏面