犯罪被害に遭われた方へ私たちができること

  • まずはお電話かメールによりご相談ください。
  • 誰にも話せない事件の被害について今後、どうしていくか一緒に考えましょう。そのためにまずは勇気を出して連絡をください。
  • 被害後、眠れない、悪夢を見る、仕事や家事できないなどの症状がある場合は、PTSDの疑いがあるかもしれません。・・・臨床心理士による心理相談(カウンセリング)を行っています。※初回相談料無料
  • 警察へ届けたいけど心細い・・・裁判所に出かけるのも心細い・・・病院にも説明できないし・・・付き添いします。
  • 被害後、恐怖感から外出できないなど・・・自宅訪問させていただきます。
  • 被害者専任弁護士、事案によっては女性弁護士が法律相談にのります。※相談料初回無料

 

相談活動

電話相談 059-221-7830(平日:午前10時~午後4時、土日祝・年末年始を除く)
専門の研修を受けた犯罪被害相談員が、被害者や家族の方の悲しみや苦しみに耳を傾けます。
面接相談 前もってのご予約が必要です。まず、電話かメールでご相談ください。
  • 心理相談及び法律相談 平日午前10時~午後4時(要予約)
  • メール相談 メール相談フォームより相談ください。

※ 回答いたしかねる場合もありますので、ご了承ください。


直接的支援活動

 付添い支援
  • 病院、警察、検察庁への付き添いをします。
  • 裁判の傍聴や証人出廷の際、裁判所へ付き添います。
 自宅訪問
  • ご自宅を訪問し、お話を伺います。
 生活支援
  • 家事のお手伝い等をします。
 物品の貸出
  • 状況により防犯ブザーや防犯カメラを貸し出します。